薬膳 柿ときのこの秋カレー/隠し味は手作り柿ペースト

秋の味覚を味わってほしい!
柿と盛りだくさんのきのこを材料に体に優しい『薬膳・柿ときのこの秋カレー』を紹介します。
隠し味に柿をペーストにして入れ込むことで、スパイシーなのにほんのり甘いカレーができます。
季節限定メニューです。


柿ときのこの薬膳効果

がん予防や免疫力アップ、利尿作用に効果大

⇒柿

免疫機能を高めるのに有効

⇒きのこ

※注意!一般的に漢方で言われている薬膳効果であり、人の体質により必ず効果が期待できるものではありません。

柿ときのこの秋カレー作り方♡

材料4人分♡


・柿(柔かめがおすすめ) 1個
・きのこ数種類(何でもOK)
・しめじ 1パック
・ブラウンマッシュルーム 1パック
・エリンギ 1パック
・えのき 1/2袋
・玉ねぎ 中1個
・牛の薄切り肉 150g
・水 700cc
・固形ブイヨン 3個
・カレー粉(S&B) 大さじ3
・米粉(小麦粉) 大さじ3
・オリーブオイル(サラダ油もOK) 適量
・しょうがしぼり汁 小さじ2(入れなくてもOK)
・塩 少々

作り方♡

1.柿は切ってから皮、種もとる

2.ボウルに柿を入れてスプーンでつぶしペースト状にする
※固めの場合は、おろし金ですりおろす

3.きのこ類を適当な大きさにカット

4.玉ねぎは薄くスライスする

5.固形ブイヨンは30㏄ぐらいの水にいれて、レンジで30秒チンして溶かしておく

6.オリーブオイルを鍋にひく

7.玉ねぎを弱火で焦がさないようにしんなりするまで炒める

8.カレー粉と米粉(小麦粉)を入れてさらに混ぜながら炒め絡める


9.水を入れて中火にする

10.牛肉を入れる

11.きのこ類をすべて入れ混ぜながら煮込む

12.5の溶かしたブイヨンとしょうがのしぼり汁、柿のペーストを入れ混ぜ煮込む

13.塩を少々入れて5分ほど煮たら出来上がり♪

14・器にごはんと一緒に盛り付ける

その他 レシピ

簡単おいしいりんご天ぷら 薬膳レシピ



参考文献
『増補新版 薬膳・漢方 食材&食べ合わせ手帖』
(監修 横浜薬科大学准教授 喩静
管理栄養士・国際中医薬膳管理師 植木もも子)

増補新版 薬膳・漢方 食材&食べ合わせ手帖 (日本語) 単行本(ソフトカバー)
4

ロングセラー「薬膳・漢方食べ合わせ手帖」の増補版!ページ数、食材数を増やして内容充実!
●社刊『薬膳・漢方 食材&食べ合わせ手帖』に食材をプラスし、32ページ増。
●見やすさ、分かりやすさ、情報量は変えずに、使いやすさを重視。
●最新の食品成分表に対応。薬膳漢方の考え方、体質チェック、漢方、ハーブ、野菜、果物、肉、魚介、調味料などの食材解説と食べ合わせの紹介。

最新情報をチェックしよう!