薬膳アボカドチキングリル サンザシ効果で胃もたれなし

切って、並べて、焼くだけの3ステップで簡単に作る栄養満点レシピを紹介!
サンザシの粉をまぶして消化もいいよ。

薬膳アボカドチキングリルの薬膳効果

①胸やけ、消化を助ける→サンザシ(粉末)

②体を温め、体力回復効果→鶏肉

※注意!一般的に漢方で言われている薬膳効果であり、人の体質により必ず効果が期待できるものではありません。

薬膳アボカドチキングリルの材料(4~6人分)

鶏肉(ここではもも肉) 2枚
アボカド(大玉)    2個
  ※ここでは特大を使用したため1個
トマト(大)      2個
にんにく        好きなだけ
粉チーズ        適量
塩           適量
ブラックペッパー    適量
サンザシ(粉)     大さじ2
  ※サンザシはなくても作れます(薬膳効用は得られません)
パセリ(あれば)    適量

薬膳アボカドチキングリルの作り方

1.鶏肉はキッチンペーパーで水気を切り、1~1.5cm幅に切り、
  塩、おろしたにんにく、サンザシをまぶす

2.トマト、アボカドも鶏肉と同じく1~1.5cm幅に切る

3.オーブントレーに トマト、アボカド、鶏肉の順に並べる

4.並べ終えたら、上からまんべんなく塩、ブラックペッパーをかける

5.最後に好きなだけ(多め)粉チーズをかけて、予熱無しオーブン200℃で
  18~20分ほど焼く

6.好みでパセリを添えるか、上にかけて出来上がり♪

美味しく作るポイント

鶏肉を切って、塩、サンザシをまぶしたら、しばらく(20~30分ほど)置くといいよ!

おすすめ体質改善方法

体質改善 白湯/ダイエット/アンチエイジング効果

最新情報をチェックしよう!